050-2018-1180

首都圏青年ユニオン連合会による退職通知を無視すると?|グローバルユニオン

数年前から、サービス展開されている退職代行ですが、首都圏青年ユニオン連合会でも新しいサービスとして、展開を図っていく予定です。

 
これまでの退職代行サービスとの決定的な違いは、

①通報された企業情報は当然に蓄積され、そのやり取りも含めた同情報を企業には信用情報として販売する
②ブラック企業情報のリストとして、会員の皆様に無料公開する

というサービスを行ってまいります。
 
つまり、当組合が提供する、退職代行サービスを無視し続けていると、取引先や求職者など多くの方に、情報が提供されると言うことになります。
これにより、企業側の都合による退職時の不当な取り扱いは格段に減少し、働く皆様の一助になるであろうと開発を行なったサービスになります。
 
サービスのリリースまではもう少しお時間をいただきますが、「辞められない」とお悩みの皆さんにぜひ活用いただけるサービスを展開してまいります。
首都圏青年ユニオン連合会は、働く皆様のミカタです!