050-2018-1180

グローバルユニオンとは

組合費無料のユニオンをグローバルスタンダードへ
労使が揉めない世界を作る

ユニオンに加入するメリットは様々あります。大企業であれば、社内に労働組合があり、権利の訴えなどを起こしやすい環境もありますが、中小企業には労働組合が無い場合もあり、労働権利を訴えにくい状況もあります。また、訴えを起こす際も個人で相談して行くとなると、時間と経費も増え続け、結果的に訴え無いまま退職するケースなども…ユニオンに加入すると、ユニオンには多くの弁護士や社労士が運営に関わっており、個人交渉ではなく、団体としての交渉もできますので、労使交渉の際は、加入していると大きな力となります。

グローバルユニオンの在り方

労働者にとっての問題、労働組合にとっての問題を解決していき、ブラック企業への抑止力になると共に、ホワイト化へのコンサルティング、企業からの求人広告費などで、組合員からの義援金中心ではなく、企業からの報酬が中心となっ て運用される仕組みを実現していきます。

無料ユニオン設立の背景

日本国内のユニオン加入率は17%とOECD(経済協力開発機構)でも日本が最低水準。

加入率の低さが、労働基準法の遵守に至らず、多くの労働争議を生む要因に。この状況を解決するため、全ての労働者が所属する社会インフラとなり、早期解決により労働者と企業の負担を減らし、ブラック企業を許さない抑止力になるために、組合費無料のユニオンを結成します。

企業外ハラスメント等防止共済組合はグローバルユニオンに昇華しました

企業外ハラスメント等防止共済組合は、企業内部で発生するハラスメント等の防止を未然に防ぎ、企業と労働者の双方の利益になるように調整を図ることを趣旨とした団体ですが、団体の理念に同調するスタッフや企業等の増加、共済組合員の組合員数の増加や独自のオウンドメディアからの発信による社会的影響力の増大のため、労使関係のみならず社会問題に広く寄与できる団体へ昇華することが可能となりました。
今後は、労使関係の枠を超え、さらには国境を越えて、広くより社会を創造していきます。

組織

■組織発起人
馬塲 亮治 ーRyoji Babaー 馬塲亮治.com
■資格
特定社会保険労務士
行政書士
■著書
士業・コンサルタントのためのマイナンバーで稼ぐ技術(飛鳥新社)
■略歴
1978年生まれ。2008年、社会保険労務士、行政書士として独立開業。法定業務と非法定業務を組み合わせて提案する方法により、初年度から大手企業との顧問契約を獲得する。また、社会保険労務士の顧問契約にととどまらず、クライアント企業の取 締役を兼任することで、業務領域を広げて報酬の引上げを実現。提案力 に定評があり、一般的な顧問料の5倍~10倍で契約することが多い。現在は紹介だけでクライアントを獲得している。 2013年、中国・大連に進出し、勤怠管理や給与計算業務などを行なう企業を設立。その後2年で事業譲渡し、大きな売却益を得た。
■組織
グローバルユニオン(Global Union)
UNIT F 7/F CHINA INSURANCE BUILDING,48 CAMERON ROAD TSIMSHATSUI KOWLOON HONG KONG
■マレーシア支部
UNIT NO.2‐22‐2, The Ritz-Carlton Residence Kuala Lumpur, Laman Sentral Berjaya No105, Jalan Ampang 50450, Kuala Lumpur.
■カンボジア支部
253,NA,NA, Sansam Kosal Pir, Boeng Tumpun1, Mean Chey, Phnom Penh
■トロント支部
106-35 Hayden street, Toronto, Ontario, Canada
■協力先
大成律师事务所
15th/16th Floor, Shanghai Tower
501 Yincheng Road M
Pudong New Area
Shanghai 200120
China